非上場企業の少数株式の流動化支援、株主構成・資本政策の課題解決

電話
メール

非上場企業の少数株式の流動化支援、株主構成・資本政策の課題解決

ニュース

Newsニュース

自動車関連サービス業を行う会社(売上:約30億円)の
少数株主持分(個人:約35% / 譲渡制限あり)の流動化(売却)を支援

売り手

個人 保有比率 約35% / 少数株主 / 譲渡制限あり
事業内容 自動車関連サービス業
売上高 約30億円
売却理由 資金ニーズがあり、保有株式を早期に売却したい

買い手

事業内容 投資ファンド
買収目的 純投資
スキーム 株式譲渡
概要 自動車関連サービス業を行う会社の個人株主から、保有株式 約35%(少数株主持分 / 譲渡制限あり)の売却に関する相談があった。
当該個人株主は、経営には関わっておらず、本人に資金ニーズもあり、保有株式の早期の現金化を希望。
対象会社には買取を拒否され、また少数株主持分であることから、第三者の買い手も見つからず、売却プロセスが進んでいなかった。
当社で紹介した複数の国内投資ファンドのうち、条件面で納得できた投資ファンドに売却することで合意に至った。